2011年12月25日 (日)

蕗谷虹児展と石子順造展

久しぶりの更新です。12月10日に府中市美術館で石子順造的世界展のオープニング、18日には町田市民文学館ことばらんどの蕗谷虹児展の最終日に行ってきました。虹児はかつて弥生美術館で見たあと、新潟でマンガ学会大会開催時に、新発田市の蕗谷虹児記念館に行き、石子順造は幻触展を見た時に彼の思い出を語る冊子を入手したもののその後の動きには疎くなっておりました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

大正末期の少年漫画覚え書き

少年少女雑誌に載った漫画が欧米風のコマを割った漫画形式を採り入れ始めるのは、だい...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

明治モダニズムから昭和初期まで-少年少女向け漫画の誕生、玩具コレクターなど

本棚に、山口昌男著「「敗者」の精神史」上下巻の紹介を載せました。 「『少女の友』...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

マンガ学の本がでます

昨日は渋谷に行く途中で東京大学駒場キャンパスに寄ってみました。この時期は何となく...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

大阪府立国際児童文学館問題-なしくずしの決議

大阪府議会で府庁のWTC移転問題が大きくこじれて結局否決されましたが、予算案と絡...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

大阪府立国際児童文学館問題ふたたび

議会中は記事を更新しない方針でいましたが、そうもいかない状況になっています。9月...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

『少女の友』創刊100周年記念号と手塚治虫『新宝島』復刻

最初に一言、大阪府立国際児童文学館に関する記事は私の判断で現在更新しておりません...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

大阪府立国際児童文学館廃止および大阪府立図書館市場化テスト問題の経緯(2月21日時点)

まずこの記事ですが、あとで情報の正確さを向上するなどの目的でつけたし更新があるか...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

「大阪国際児童文学館と大阪府立図書館を考える集い」

長らく更新が途絶えてしまいましたが、本当は書きたいことがたくさんあります。漫画の...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

国際児童文学館の存続を求める要望書が出ました

児童小説家、批評家のひこ・田中さんが運営されている「児童文学書評」のページに日本...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (1)

«「飛ぶ教室」でマンガを読みました